· 

ロックダウン中に起こった変化ーパリー

みなさんこんにちは。

 

フランスでは来週月曜日にロックダウンが解除されます。

3月17日から始まり、約2ヶ月弱の外出制限期間でした。

 

当初は本当にショックで「なぜ...」という思いでしたが、今はすっかり慣れてしまったように感じます。

でもこの期間のうちに今までやれていなかったことをしようと思い、色々と取り組んでおります。

 

 

例えば、私は甘いものが大好きなのですが、少し控えてみること。

毎日1個はケーキやクッキー、チョコレートを食べないと気が済まなかったのですが、

代用としてフルーツやナッツにしてみようと思いました。

 

ただやはりずっとの我慢はかなり厳しいので、週に1回だけ好きなものを食べても良い日を設け、

その後は元に戻すということをしています。

 

あとはしっかりと栄養バランスが整った食事をすること。

献立を考えて作るというのが昔から苦手で、自炊も手を抜くことが多かったのですが

今は1週間の献立を決めて買い物に行き、作り置きをするようになりました。

 

 

あとはたまになのですが、ランニング。

私はダンスをしていたので、身体を動かすことは好きなのですが

どうもランニングなど、辛そうに見えるものが苦手で...。

 

でも一度朝に30分だけして見たところ、とても気持ちがよかったのです!

 

 

そうか、だからみんなランニングするのか、と妙に納得。

ランニングをした日は身体が軽く、頭の回転も早くなり、なんだかポジティブ思考になっているような気もします。

 

 

ただ毎日の日課にすると荷が重いので(笑)

朝起きて今日はしてみたい気分!と思った時にするようにしています。

 

 

そして何とファスティング(断食)にも挑戦。

 

モノを食べない、なんてこと生まれてから1日もないと思うのでこちらはかなりドキドキです。

果たしてできるのか。

 

 

ただこういう時期でないと例えば私の場合付き合いで外食することもあるので

すごく良い機会だなと思います。

 

ファスティングすると痩せるのはもちろん、肌艶もとても良くなるようでその辺りはとても楽しみです。

また自分には絶対無理だと思っていた断食を成功させると

「自分でもできた!」と自己肯定感が上がるそうです。

 

 

とにかく今まで添加物だらけ、暴飲暴食を繰り返していた身体を休めてあげる機会を持てたことで

私の中でも大きく変化がありそうです。

 

このロックダウン期間中はお客様とオンラインでしか会うことができず、

お買い物同行もできなかったのですが

 

その代わり自分自身を見つめてこれからのパフォーマンス向上に繋げていきたいと思います。

 

そしてこの習慣をロックダウン解除になった後でも続けていきたいなと感じております。

 

 

 

皆さんはこの期間に自分の中で何か大きな変化はありましたか?